News

2017.06.25

ブログ

世界の万華鏡を梅雨に見学

梅雨に入り、蒸し暑い日が続いています。せっかく京都に来たのに雨…テンションが下がりますよね。
でも、そんな憂鬱な雨も癒しに変える万華鏡の世界をご存知でしょうか。

先月日本で初めて、それも京都で、万華鏡の世界大会が行われていました。そんな中、お邪魔したのが、京都万華鏡ミュージアムです。
展示スペースの他にギャラリーとカフェスペースもあり、雨の日も楽しめる場所となっています!

世界の万華鏡を梅雨に見学

万華鏡と言えばおばあちゃんの家にあった赤い和紙に包まれた不思議な物。
兄弟で取り合って覗き込んだなぁと、懐かしい気持ちで万華鏡を覗き込むとなんとも形容しがたい美しさを改めて感じました。

二度と現れない模様の儚さと、同じ模様でも光の加減でまるで見えかたの違う楽しさに、一瞬で心奪われてしまいました。
そして、もう1つの楽しみが万華鏡外観の美しさとユニークさです。

世界の万華鏡を梅雨に見学

近年、世界の万華鏡作家さん達の間で、アートとしての美しさを見直す動きが高まっていて、芸術作品として多くの万華鏡が作成されています。子どもの玩具という概念を覆されました。

著作権があるので万華鏡の中身はご紹介できませんが、光と影が織り成す芸術をご自身の目で是非ご覧いただければと思います。

そして、ここでしか見られない投影式の万華鏡も楽しみの1つです。壁一面に映し出される万華鏡の世界。録画ではなく回っている万華鏡を直接映し出しています。まるで万華鏡の中に入ってしまったような不思議な世界を体験してみませんか?

世界の万華鏡を梅雨に見学

京都万華鏡ミュージアムでは手作り体験もできます。私も作ってきました。
子どもから大人まで、夢中で作ります。

好きな色や、好きなパーツも選べて楽しめます。世界に1つだけの万華鏡をご自分や、大切な方へのお土産にしてみてはいかがでしょうか。

世界の万華鏡を梅雨に見学

外にはテラスもあるので、自然光で万華鏡を楽しむのも素敵ですよ!

仕事や家事を忘れて、そっと万華鏡を覗いてみませんか?覗き込めば、そこには別世界が広がっています。
担当:富樫

世界の万華鏡を梅雨に見学

ご案内 アクセス:京都駅から京都市営地下鉄烏丸御池下車→徒歩3分

入館日 :毎週火曜日~日曜日、祝日

開館時間:10:00~18:00(最終入館17:30)

公式ホームページは「詳細はこちら」から

詳細はこちら

京都駅
2分!